「おうちまるごと耐震シェルター」に! ハイブリッド構造の制震デバイスの販売開始のお知らせ

なかやしき株式会社(代表取締役社長:中屋敷知則、本社所在地:福岡県築上郡)は、制震デバイス「ダイナミックファスナー®」の販売を全国に専売開始いたします。

西日本工業大学デザイン学部長・教授が、地震で倒壊する家0(ゼロ)を目的として開発されたハイブリッド構造の制震デバイス「ダイナミックファスナー®」が開発されました。1棟あたり40個のデバイスを筋交いに設置するだけで、耐震を超えた高い制震効果をもたらし倒壊を防ぎます。なかやしき株式会社は、このデバイスを設置した住宅を、おうち一棟がまるで地震へのシェルターとなるような住宅「おうちまるごと制震シェルター」と名付け、全国の商社からの販売を可能にいたしました。

▼制震デバイス「ダイナミックファスナー®」

■価格 1ケース10個入り、定価88,000円(税込)
■サイズ 1個あたり 幅151.6mm 高さ 181.4mm
同時に、古田研究室が開発された「制震力を解析ソフト」の無料提供活動も行います。

■構造見学会のご希望を承ります。

2022年7月19日(火)~7月28日(木)の期間、大分県宇佐市にて、建築中の様子をご見学いただけます。
住所:大分県宇佐市大字閤 字 道場畑238番地9

▼販売、解析ソフト、見学会のお申込み先

なかやしき株式会社 0979-24-5177 担当:延永(のぶなが)・宗圓(そうえん)
専用サイトからもお申し込みいただけます。

制震力の高い住宅を建てることで地震による損傷を抑止し、持続可能な社会を目指すSDG’sの動きの中で長期に維持できる住宅の実現、損壊による廃棄等を防ぐ取り組みを通して、地震を恐れない暮らしの実現、ひいては社会貢献に尽力してまいります。

【取材のお申し込みおよびお問い合わせ先】
なかやしき株式会社 広報 谷口沙織(たにぐちさおり)
Tel:090-1369-5350    Mail:taniguchi@nakayashiki.co.jp